スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雰囲気作り…

昨日のブログで書いた事を子供達は読んでくれたみたいですね!
体育館に入るとすぐにモップ掛け、雑巾がけを始めましたよ。
練習中に大きな声を出す子も増えました。
あとは、簡単なミスをしないように気をつける事です…
と、書いて終わりたかったのですが、もう一つ修正しないといけない所が見つかりました!
『良い雰囲気の作り方』です。
何をやるにしてもそうなのですが、怒られたり、怒鳴られなりされると嫌なものですよね?
今日のミニゲームの最中にミスを連発する子がいました。
同じチームの子供達はその子に対し、「何しとれんて!ちゃんとやれま!違うって!」の連発。
これだけ言われてしまうとやりたい事も思いっきり出来ず、ミスをしないようにと消極的なプレーをしてしまう。
相手チームに勝ちたいという気合いが入っていたからだと思うけれど、もっと違う言い方があったのでは…?

これからの試合で必ずミスをしたり、ファールをしたり、シュートを外したりする場面に出くわすはずです。
そんな時こそ、チームワークの良さを出さないといけないのですよ!
その本人をけなしたり、批判するのではなく、『やった事は仕方ない!次から気をつけよう!失敗してもいいし思いっきり行け!』と気持ちを盛りあげてやるのです。

誰でもけなされるよりは褒められた方が気持ちいいはずです。
次は頑張ろうと思うはずです。
自分達から悪い雰囲気を作ってしまってはダメですよ!
気持ちよく、のびのびとプレーが出来るように、チーム全体の雰囲気を盛り上げれるようにするのも大事な事です。
今日の事は子供達にとっても良い勉強になったと思います。
大会前に見つける事が出来て本当に良かったですよ。

明日も練習です。

良い雰囲気で練習が出来るようにみんなが努力しましょうね!


ふぁいと~!南部ミニ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Kouyuumiさん、ありがとうございます。なんとか良い雰囲気で試合に望みたいと思っています。太鼓のように、打てば響く子供達ばかりなので大丈夫だと思います…
応援よろしくです('-^*)/

『雰囲気』は大事ですよね。ウチの練習の時でも同じような事がよくあります。そんな時ウチのコーチはチームメイトを攻めるような言い方をした子をしかります。「なんでお前がキレルんだ」って。「その前の自分のプレイはしっかり出来てたのか」と。
例えばキャッチミスが続いたとすれば、「本当に取る人を考えてパスを出してあげたのか 」  とかです。
そしてプレイをよく理解していないためのミスであれば、わかってる子達が教えてあげるといったこともしています。
練習中でも子供達で注意しあうという事も最近では自然とできるようになってきています。
いい雰囲気にはちょっとくらいのミスは 『ドンマイ!』 の気持ち、声掛けがいいですよね。
コーチのブログを読んで行動に移せる子供達ですから、ちょっと言ってあげればすぐわかってくれるんじゃないでしょうか。
すみません。えらそうな事言って。。
南部ミニの指導者のかた、保護者の皆さん、関係者の方と同じように私も『南部ミニの子供達』の成長を楽しみにしている1人です。
これからも頑張ってください。応援してますよ!
バロメーター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

コーチ吉田

Author:コーチ吉田
板津中→明峰高→中京大→ネッツトヨタ石川小松店
自分のわかる範囲で子供達にバスケを教えています。
もっと己に強くなれ!!南部ミニの子供達よ!!

最近の記事
最近のコメント
リンク
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
仕事が楽しくなる名言集

presented by 地球の名言

人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

やすらぎの癒し系名言集

presented by 地球の名言

人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。